プライベートジムの無料カウンセリングを正しく活用する方法

無料カウンセリング

プライベートジムが多すぎて選びきれない、仕方ないからとにかく無料カウンセリングを受けてみよう。そうお考えの方は多いのではないでしょうか?ですが、ちょっとお待ちください。闇雲にカウンセリングをこなしても結局は選べないというのはありがちです。そこで無料カウンセリングとはどんな内容なのか?また、カウンセリング面からみたプライベートジムの選び方について解説します。

なぜ、プライベートジムでは無料カウンセリングが行われるのか?

カウンセリングというのは、プライベートジムだけでなく様々なカスタマーサービスでも行われています。プライベートジムにおけるカウンセリングというのは、サービスの性質上絶対に必要な行為だといえます。プライベートジムは文字通り個人的なトレーニング施設ですので、一人一人に合わせたプログラムの提供が不可欠です。そのためカウンセリングはなくてはならないものになっています。

また、ほとんどのプライベートジムではカウンセリングが無料で行われています。ジム側としては多くの方に気軽に利用してもらいたいという思惑もあり、利用者にとってもいくつかのプライベートジムを比較検討する上で役に立っています。では、実際にはどんなことがカウンセリング時に行われているのか?について解説していきます。

無料カウンセリングはジムの紹介の場であり、利用者の目的を伝える場

無料カウンセリングといっても、プライベートジムよって様々な形があります。専門のカウンセラーによるものや、ジムのトレーナーによるものなどです。また、来店された方の目的などを中心に運動経験に健康状態などを確認したりします。さらにジム側の特徴やサービス内容などを説明する場にもなっています。

・来店者の目的や運動経験、健康状態のヒアリング
・来店者のダイエットに関する疑問や不安などへのアドバイス
・プライベートジムで行われているトレーニングの内容や効果実績の紹介
・プライベートジムのコースメニューや設備などの紹介

上記の項目が無料カウンセリングにおける一般的な内容になります。この他にもカウンセリング時に体験トレーニングができるプライベートジムなどもあります。時間的には概ね60分前後としているジムが多いようです。細かな内容に関しては各社プライベートジムで違ってきますが、ジムを選ぶ際にはこの内容が大事になります。次にどんなことに気をつけてカウンセリングを受けるべきか解説します。

利用者の目的や要望に対してしっかりとした返答ができているか?

個人個人で目的や希望などは細かく違ってくるものです。利用者の要望に対して画一的な答えでないか?というのは確認しておきましょう。具体的には、ダイエット目的の方と運動能力の向上を目的とした方ではアドバイスの内容も実際のトレーニングも違ってきます。それぞれの要望に対して適切な回答があるか?ひたすらメニュー案内など無理な勧誘にばかり終始しないか?などに気をつけましょう。

利用者へ必要なヒアリングを行っているか?

利用者へのヒアリングというのは各社プライベートジムで異なるでしょうが、少なくとも最低限抑えることがいくつかあります、それが利用目的・健康状態・運動経験などになります。利用目的はダイエットのみなのか?健康面や運動機能に美容面など細かくあります。トレーニングが可能な健康状態であるかの確認は必須です、また運動経験の有無などもプログラム作成のためには必要でしょう。

利用期間中にトラブルなどがあった際に相談先が複数あるか?

カウンセリングの段階では聞きにくいことではありますが、小規模のジムだと専属トレーナーと受付のみなど少人数のスタッフだけで運営していることもあります。トラブルに関しても、例えばトレーナーとの相性に不満がある場合などであれば、担当トレーナーに相談するわけにもいきません。別のスタッフやトレーナーなどに相談できる体制か?などは確認しておいた方がいいでしょう。

無料カウンセリングでそのプライベートジムの全てが分かるわけではない

無料カウンセリングの時点ではまだ見込み客に過ぎません。プライベートジム側もそれぞれ独自のメソッドなどを持っているため、カウンセリングの段階で全てを公開してくれるわけでもありません。あくまでも利用者側の目的と要望に対してそれぞれのジムが提案をしている段階に過ぎないからです。ですので、カウンセリングの段階で全てを判断をするのは難しい面があります。

要点を抑えたカウンセリングがプライベートジム選びに役立つ

カウンセリングの段階だと、そのプライベートジムの全ては分かるわけではないというのは前述した通りですが、それでも利用者側としてプライベートジムを選ぶ際の選択条件があるはずです。例えば、利用料金であったりトレーニング内容であったり、食事アドバイスなどです。利用する上ではそれぞれの条件を明確にしてからカウンセリングを受けることをお薦めします。

無料カウンセリングとはいえ、複数のジムでカウンセリングを受ければ都度時間も取られ、交通費などの費用もかかります。ですが、実際に店舗に行ってカウンセリングを受けることで具体的なイメージを持つことができます。また、入会することになればもっと多くの費用が必要なことを考えれば、複数のジムで無料カウンセリングを受けることは費用対効果の面からみても悪くはありません。

カウンセリングを受けることで公式HPや広告などでは分からないことも見えてきます。プライベートジムを選ぶ際は上記の内容を踏まえた上で、カウンセリングを受けてみることをお薦めします。